コラム:すぐ未来の話

  • 2017.08.11 Friday
  • 01:04

 

 

 

 

 

 

 

 

システムがどうとか批判する前に、

 

しょうもない自称専門家の売名なんて相手している暇もないのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それよりも、「今そこにある危機」の対策を完成させてから

 

ウダウダ反分子の 面倒臭いクレーム対応に追われれば良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

//////////////////////////

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

 

同じ説明ばかりですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ 信憑性は 獲られ始めた頃だと思います。

 

 

ラストシーンの推測 (暗殺者より)

 

 

 

 

 

 

 

.......................

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次のシーンへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこか近代的 都会的 ではないところへ行くようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注意すべきは、アイツと ニアミスがおこりそうになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀行なのか不明ですが、アイツは先回りするようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠隔から狙っているのですが、我慢できず表に出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その間に相手に知られずに 調査を開始するのですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かにハマり、ハプニングがおこります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対戦終盤、黒幕も登場する予定です。

 

 

 

 

 

 

....................

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おそらく金融関係。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スペインサッカー連盟会長らを逮捕、汚職などの疑い 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネイマール、ボーナス未払いでバルセロナと抗争へ

 

 

 

 

 









PS:







 パリ郊外でテロ警戒中の兵士に車が突っ込んだ事件で、捜査当局は現場から逃走していた車を発見し、運転していた男の身柄を確保しました。

 9日午前、パリ郊外でテロ警戒中のフランス軍の兵士に車が突っ込み、6人が重軽傷を負いました。車は逃走していましたが、警察が発見し、300キロほど離れた高速道路上で運転していた男の身柄を確保しました。男は警察官から銃撃を受け、負傷しているということです。現地メディアによりますと、男は不法滞在の30代後半のアルジェリア人で、捜査当局はこの男が事件を起こした容疑者で、テロの疑いが強いとみて調べています。





 





 ブラジル代表FWネイマールは、バルセロナからパリ・サンジェルマン(PSG)への移籍を決断した。サッカー界史上最高額となる2億2200万ユーロ(約290億円)もの移籍金が生まれた今回のビッグディールは、バルサファンからの反発も大きい。現地時間7日に行われたシャペコエンセとのプレシーズンマッチで、心ないサポーターが「ネイマール、墜落して死んでしまえ!」とのヤジを飛ばしたと、英紙「デイリー・ミラー」が伝えている。









コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM